「元祖ベンチャー」に聞く成功の秘訣。株式会社エイチ・アイ・エス 澤田秀雄氏インタビュー

痛みなくして成功無し

― 最後に創業者の方へメッセージをお願いします。

澤田:まず、最初は誰でも大変だということを知ってほしい。最初から名経営者なんて人は、ほとんどいないからです。みんな迷って、困って、時には失敗します。思い描いていた夢と現実のギャップに、挫折しそうになることもあります。

だけど、いつかは成功するという強いビジョン持ち志を失わなければ、失敗の中からもノウハウやスキルを学び取り、起業家から「経営者」になることができます。

「石の上にも3年」と言いますが、3年間必死で頑張ったにも関わらず展望がひらけなければ、商品そのものやビジネスモデルを見直す事も考える必要があるでしょう。

それまでは強い志を持ち、継続して頑張って欲しいと思います。


sawada_interview-fig3

【プロフィール】 澤田 秀雄(さわだ ひでお)

1951年、大阪府生まれ。73年に旧西ドイツ・マインツ大学経済学部に留学。在学中にアルバイトで稼いだ資金を元手に、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南米、アジアなど50か国以上を旅行する。

帰国後の80年に上京し、新宿にて旅行会社(現:株式会社エイチ・アイ・エス)を開業し、事業を成長させる。95年3月店頭公開。96年、オーストラリアに「The Watermark Hotel Gold Coast」をオープン、会長に就任。また同年、35年ぶりの定期旅客輸送の新規参入航空会社となるスカイマークエアラインズ株式会社(現:スカイマーク株式会社)を設立し、98年に国内航空業界への新規参入を果たす。99年、協立証券株式会社の株式を取得し、エイチ・アイ・エス協立証券株式会社現:エイチ・エス証券株式会社)の代表取締役社長に就任。03年にはモンゴルAG銀行(現:ハーン銀行)の取締役会長に就任。同年、株式会社エイチ・アイ・エスは東証一部に上場。

現在は澤田ホールディングス株式会社の代表取締役社長、株式会社エイチ・アイ・エスの取締役会長の他、経団連理事、経済同友会幹事、アジア経営者連合会理事長も務め、10年4月ハウステンボス株式会社代表取締役社長に就任。

(創業手帳編集部)
BB-WAVE掲載日:2015年3月4日