PowerPoint編LEVEL1

便利機能:クイックアクセスツールバーを活用する

あるあるこんな悩み

よく使う機能なのに、階層が深く、ショートカットキーもないので使うのが大変!そんなことありませんか?

一度設定してしまえば、ボタン一つでその煩わしさから開放される便利なクイックアクセスツールバーを活用しましょう。

クイックアクセスツールバーを活用

そんなとき使える、PowerPointの便利機能は?

クイックアクセスツールバーを活用するには

  1. ■ 今回はオブジェクトの位置の〔配置〕をクイックアクセスツールバーに登録してみます。
■POINT1:使いたい機能をピンポイントで登録する方法
  1. 1:クイックアクセスツールバーはPowerPointの画面左上に存在しています。
      最初の時点では機能がほとんど追加されていません。
  2. 2:〔ホーム〕リボンから〔図形描画〕にある〔配置〕を選択し、
      〔オブジェクトの位置〕内の〔配置〕にカーソルを合わせます。
  3. 3:〔配置〕の上で右クリックを行うと〔クイックアクセスツールバーに追加〕が表示されるので、
      それをクリックして選択します。
  4. 4:これで画面左上にあるクイックアクセスツールバーに配置が追加されました。


■POINT2:機能一覧の中から欲しい機能を探して登録する方法

PowerPointには多くの機能が存在するため、知っていると便利な機能も沢山隠れています。
そんな機能を発掘し、クイックアクセスツールバーに登録する方法があります。

  1. 1:クイックアクセスツールバーの一番右側にある▼のマークをクリックします。
  2. 2:メニューの中から〔その他のコマンド〕を選択するして、コマンド一覧のウィンドウを立ち上げましょう。
  3. 3:左側の〔コマンドの選択〕でコマンドの種類を呼び出します。
  4. 4:〔すべてのコマンド〕を選ぶことで、リボンに表示されていないコマンドも表示されるようになりました。
  5. 5:左側の画面から使用したいコマンドを選択し、追加ボタンを押すことで、
      クイックアクセスツールバーへ登録することができます。
  6. 6:さらに、登録後の機能を選択し、右の▲▼をクリックすることで表示位置の変更も可能なので、
      並び替えを行って使いやすいよう調整も可能です。
      好みの並びになったらOKを押して確定させましょう。
  7. 7:これでクイックアクセスツールバーにコマンドが追加されました。


最後に、クイックアクセスツールバーに追加したコマンドの削除や位置変更もお教えします


■POINT3クイックアクセスツールバーからコマンドを削除する
  1. 1:クイックアクセスツールバーに登録したコマンドアイコンの上で右クリックを行います。
      表示された〔クイックアクセスツールバーから削除〕を選択します。
  2. 2:アイコンの表示がなくなり、登録されていたコマンドが削除(未登録)になったことがわかります。
■POINT4クイックアクセスツールバーの表示位置を変更する
  1. 1:クイックアクセスツールバーの一番右側にある▼のマークをクリックします。
      表示された〔リボンの下に表示〕を選択します。
  2. 2:アイコンの表示が左上から、スライド一覧の上に変更となりました。
      当然機能に変化はありませんので、使いやすい方の表示位置で使用してください。
  3. 3:表示位置を元に戻したいときは先ほどと同様に、クイックアクセスツールバーの一番右側にある
      ▼のマークをクリックし表示された〔リボンの上に表示〕を選択しましょう。

簡単な操作で、いつもの機能がワンクリックになる便利なクイックアクセスツールバー!ぜひ登録して使ってみてください。

※ Microsoft Office PowerPoint 2013における入力方法をご紹介しています。

  • 沢山登録をしすぎると、何がどのコマンドか解らなくなり、余計に時間掛かります。

    厳選して、本当に必要なコマンドだけを登録するように心がけてくださいね。

バックナンバー一覧