食品 新商品の告知、販売促進 福岡地区におけるフルーツ黒酢ドリンクの導入プロモーション提案

  • ポイント

    中長期的な商品戦略による、福岡の開拓計画。コアターゲットは福岡県内の主婦。

    目的は、広告宣伝ではなく、実売できる環境づくりと実店舗における売り場の確保。さらに、継続的な購入の導線づくりとファン獲得のためのプロモーション設計。

    後発商品であるという点をカバーするマーケット戦略。伝統食品でありながら、新しい視点で商品の魅力と活用方法を提案することで、生活者に共感される食のシーンをつくりたい。

    関連商品へのクロスセルにもつなげたい。

  • 制作
    第一紙行 九州支店 営業部 シニアアカウントマネージャー
    前原 克己氏
  • 掲載
    販促会議」2012年10月号掲載