その他 顧客の会員化・囲い込み 日本映画批評家大賞の年間プロモーション企画の提案

  • ポイント

    今まで授賞式のみの展開をしていたが、日本映画批評家大賞の認知度を上げていきたい。

    限られた予算の中で、イベント実施、メディア露出の単発的なプロモーションではなく、発展的に捉えられるプロモーションプランを提案してほしい。

    日本映画批評家大賞として長年培ってきた、伝統的で堅実なイメージは保ちたい。

    年間を通じての依頼となることから、できれば、プロモーションにプラスして運営戦略を兼ねた提案を期待している。

  • 制作
    P+ フリーランスプランナー 山崎千晶氏
  • 掲載
    販促会議」2012年8月号掲載