アルコール、飲料 新商品の告知、販売促進 ウェブを活用したブラック缶コーヒー販促キャンペーン

  • ポイント

    ブラック缶コーヒー販促キャンペーン。(提案の条件:ウェブを絡めたキャンペーン)

    ターゲットは20代後半から30代前半男性。

    缶コーヒー市場は飽和状態であり、競合各社ともにウェブサイトを活用したキャンペーンを実施している。

    施策の目的や、ターゲットの設定も含めて提案する。

  • 制作
    NTTアド メディア局メディア担当 高村将貴氏
    [メンバー]
    協同インフォメーション 芹澤高行氏/クレオ 上村正子氏/
    大日本印刷 尾正寛氏/読売インフォメーションサービス 小林聡史氏
  • 掲載
    販促会議」2012年5月号掲載