小売り、流通 その他複合商業ビルAの改装リニューアル 企画設計プロモーション

  • ポイント

    クライアントは、駅から少し離れた場所にある複合型商業ビルの運営管理会社。ビル1F部分の改装リニューアルを計画していたクライアントに対し、施設の認知拡大&利用者獲得施策を提案。

    保有テナントは、ミドル〜アッパーのアパレルブランドや中価格帯の飲食店など多数。バリエーション豊富だが集客に課題あり。中長期的な集客プロモーションが必要。

    リアル店舗にとって現在、通信販売業者や他商業施設など各種競合が多数存在するため、ビルエントランスにおける明確な差異化と特長づけを目指した。

  • 制作
    オリコム コミュニケーションデザイン局 坂本正紀氏
  • 掲載
    販促会議」2010年10月号掲載