ファッション リニューアルの告知・販売促進 老舗レザーアパレル・メーカーにおける既存客活性化と新規客獲得を両立するプロモーションの提案

  • ポイント

    クライアントは1973年設立の歴史ある老舗レザーアパレル・メーカー。

    クライアントの希望は効果的な新しいプロモーションによる売り上げの回復。

    課題はこれまでの広告手法が全く効かないこと(ここ4年〜5年、売上減少傾向)。

    革アパレルは完全なる季節商材(10月〜2月で1年分を売り切る)。

    チャンスが限られるのでプロモーションは失敗を恐れて冒険してこなかった。

    販売チャネルは[直営店5店舗][デパートの催事売り場][ネット販売]の三つ。

  • 制作
    オプト コミュニケーション開発1部 川島勇我氏
  • 掲載
    販促会議」2008年10月号掲載