悩みカバンも上着も探したけれど、スマホが見つからない!

画像

外まわりもひと通り終わったし、本日の業務は終了〜! 

上司に一報入れて帰るかな〜。さて、電話・・・と、あれ? スマホがない! 
今日はどこで使ったっけ? さっき寄った喫茶店? 駅のトイレ? 
まさか、持って出てないってことはないよな?

コレはマズい! スマホには取引先の連絡先も入ってるし、メールやら資料やら、山ほど会社の情報が・・・。
しかも、操作が面倒だからって、パスワードロックもしてない。

思いつく場所は今すぐに当たるとして、もし見つからなかったらどうしよう・・・。

マズい、マズすぎ〜る! 一体どうしたらいいんだー!!

解答万が一の盗難・紛失時にも、端末管理サービスがあれば安心!

営業 20代前半さんの切抜け方

すぐに記憶をさかのぼって、思い当たる場所へ探しに行きましょう。
そして、上司への連絡と、契約している携帯会社への利用中断手続もお忘れなく!

ビジネスシーンでは、モバイル端末を利用するときに必ず付いてまわる情報漏えいのリスク。
もし、紛失したり盗難にあって情報を悪用されたら・・・なんて想像するだけでも、恐ろしいですよね。

そんな危険に備えて、「マカフィー・マルチアクセス for ビジネス」の導入を検討されてはいかがでしょうか?

これは通常のウイルス対策に加え、モバイル端末の管理まで行える総合セキュリティ対策ソフトです。

モバイル端末にアプリを入れておけば、紛失時に端末の位置検索ができるので早く端末を見つけることができるかも。

それに端末のデータを自動、または手動でバックアップすることができ、バックアップしたデータを端末にリストアすることも可能です。
どうしても見つからない時には、遠隔操作で端末のデータを消去することもできます。

初月無料で、5台まで月額500円(税別)。6台目以降は1台あたり、月額100円(税別)で追加も可能です。
スマートフォンはもちろん、タブレットやパソコンにも使えるのがうれしいところですよね。

万が一を考えて、普段からリスクに備えることが大切ですよ。

スマホ、見つかりました! 実はカバンの中に入ってました・・・。
パスワードロックはもちろん、ちゃんと管理できるソフトを入れるって大切ですね。
万が一は他人事じゃないって実感しました。
あ、それとカバンの中の整理も、ですね・・・。