起業支援サイト「ドリームゲート」で累計面談相談数全国1位の中野裕哲氏。会社の作り方がわかる一冊「一番わかる会社設立と運営のしかた」(西東社)でもお馴染みの税理士が資金調達について伝授。

第64回 いまさら聞けない。助成金の基礎知識

BB-WAVE掲載日:2017年09月06日


第64回 いまさら聞けない。助成金の基礎知識

今回は、前回の「補助金の基礎知識」に続き、「助成金の基礎知識」についてお話しします。言葉としては混同されて使われていますが、補助金と助成金は似ていても性質の違うものです。助成金について基礎からおさらいしていきましょう。

助成金とは?

助成金とは、主に厚生労働省が管轄している雇用関係の助成制度です。正社員の雇用や女性や高齢者などの就業促進など、雇用に関する課題の実現に向けて取り組む事業者に対して、一定額を助成する制度です。

1. 返済不要

補助金と同様に助成金も返済不要です。返さなくてもいいので大変魅力的です。

2. 募集期間が決まっていない

助成金は、補助金のように締め切り時期が決まっていません。予算がなくなるまで応募できます。逆にいうと予算がなくなったら受け付け終了となります。受給しやすい助成金は応募が殺到するので、如何に情報を収集し素早く応募するのがポイントです。

3. 一定の要件を満たすことで、受給できる

あらかじめ定められた要件を満たすことで、一定額の助成が受けられます。例えばキャリアアップ助成金の正社員化コースでは、半年間有期契約として雇用した社員を、期限の定めのない正社員に転換し一定期間経過した場合などに要件が満たされます。補助金のようにビジネスプランの審査はありません。

4. あらかじめ金額が決められている場合が多い

例えば、ある条件を満たす人を雇用すると60万円というように、金額が決まっているものがほとんどです。上記のキャリアアップ助成金正社員化コースでは一律57万円が助成されます。

5. 後から支払われる

助成金も補助金同様、お金を使った後に確認作業が入り、そのあとにもらえるという後払い方式です。つまりは、助成金も補助金も、もらえるまでの間、最初に使うお金は、自分で用意しておく必要があります。起業当初の資金に余裕がない場合は金融機関からの借入も含めて検討する必要があります。

いかがでしたか?助成金も補助金も、情報収集がカギです。せっかく受給できる可能性があったのに、制度を知らないばっかりに受給し損ねたなんてこともあり得ます。ウェブサイトをこまめにチェックしたり、補助金や助成金に詳しい専門家を見つけておいて、効率的に情報収集する体制を構築したり、補助金・助成金の最新情報のセミナーに参加したりなどしておくのがコツといえます。

起業コンサルV−Spiritsグループでは起業コンサルタント(R)や社会保険労務士、中小企業診断士がいろいろな補助金や助成金を検討し、多角度からアドバイスをすることが可能です。無料相談にいつでもお越しください。

起業コンサルV-Spiritsグループ
税理士法人・社会保険労務士法人・行政書士法人・司法書士事務所V-Spirits
http://www.v-spirits.com/

中野 裕哲(なかの ひろあき)

起業コンサルタント(R)、税理士、特定社会保険労務士、行政書士、
ファイナンシャルプランナー(CFP(R)、一級ファイナンシャルプランニング技能士)。
起業コンサルV-Spiritsグループ代表(税理士法人・社会保険労務士法人・行政書士法人・司法書士事務所・株式会社V-Spirits/V-Spirits会計コンシェル・給与コンシェル・FPマネーコンシェル株式会社)。

起業家支援をライフワークとし、起業準備から起業後の経営に至るまで、窓口ひとつでまるごと支援する「まるごと起業支援ドットコム」を主催。
「起業支援を通して、この国を挑戦者であふれる国にしたい!日本を元気にしたい!」という理念のもと、年間約300件の起業相談を無料で受け、多くの起業家を世に送り出している。
日本最大級の起業支援ポータルサイト経済産業省後援DREAM GATEにて6年連続面談相談件数日本一。最優秀賞他8部門で受賞。起業の最前線、現場での支援経験に基づく独自の起業・独立ノウハウに定評がある。

All About「起業・会社設立のノウハウ」(オールアバウト社)にて公式記事執筆を担当。その他、TV、雑誌、新聞等の各種メディアにて起業に関する解説実績多数。著書・監修書は「一日も早く起業したい人が『やっておくべきこと・知っておくべきこと』」(明日香出版社)、「オールカラー個人事業の始め方」(西東社)、「オールカラー 一番わかる会社設立と運営のしかた」(西東社)など多数。

専門分野はビジネスプランのブラッシュアップ、事業計画書作成指導、創業融資、助成金・ 補助金の獲得支援、税務会計、人事労務、会社設立、許認可サポートなど。その他にもオフィス・店舗物件探し、ブランディング、マーケティング、メディア戦略、出版戦略、集客・販促などのアドバイス、人脈の紹介まで行う。