起業支援サイト「ドリームゲート」で累計面談相談数全国1位の中野裕哲氏。会社の作り方がわかる一冊「一番わかる会社設立と運営のしかた」(西東社)でもお馴染みの税理士が資金調達について伝授。

 第13回 人材紹介業(有料職業紹介事業)をはじめるには

第13回 人材紹介業(有料職業紹介事業)をはじめるには

人材紹介業(転職エージェント)とは、労働力を求める企業と職を求める求職者から申し込みを受け、両者間で雇用関係が成立するように斡旋するビジネスです。正式には、職業紹介事業といいます。
この職業紹介事業には、この職業紹介の対価を徴収する「有料職業紹介事業」と徴収しない「無料職業紹介事業」とがあります。

民間の行う職業紹介事業のほとんどが、「有料職業紹介事業」です。

■有料職業紹介事業の許可要件

この有料職業紹介事業をはじめるためには、労働局の許可を得る必要があります。
許可の基本的な要件を見ていきましょう。

○財産的許可要件

・一事業所当たり基準資産額500万円以上かつ現金預金が150万円以上を用意すること
 つまりは、これから会社設立するとしたら、資本金が500万円以上ないとダメということです。

○事務所の要件

・20u以上であること。
 本店所在地を決める際には、これを満たした事務所を用意する必要があるということです。

○事業主の要件

・欠格要件(禁固刑又は一定の労働法違反で罰金刑以上に処せられて5年を経過しない)に該当しないこと
・住所が特定していること

○職業紹介責任者の要件

・職業紹介事業に従事するもの50人につき1人以上選任すること
・3年以上の職業経験があること(人事管理等の部署である必要なし)
・職業紹介責任者講習を受講(全国民営職業紹介事業協会の講習を受講)すること
・欠格要件に該当しない事(欠格要件は、事業主と同じ)

○個人情報管理体制に関する要件

・「個人情報適正管理規程」を定めること

○他の事業との関係に関する要件

・国または地方公共団体でない事

○「業務の運営に関する規程」に関する要件

・「業務の運営に関する規程」を作成すること

○手数料に関する要件

・手数料表に基づいて徴収すること

上記が基本的な要件です。
これらの許可要件のすべてを満たしていたら、申請書類を準備し許可申請をします。

■許可申請に必要となる書類

許可申請に必要な書類は、次の通りです。

  1. 定款
  2. 履歴事項全部証明書
  3. 役員全員の住民票(省略事項のないもの)
  4. 役員全員の履歴書
  5. 貸借対照表
  6. 法人税の納税証明書(別表1および4)
  7. 法人税の納税証明書(その2所得金額用)
  8. 事業所の使用権を証明する書類(賃貸借契約書など)
  9. 事業所のレイアウト(平面図)
  10. 職業紹介責任者の住民票(省略事項のないもの)
  11. 職業紹介責任者の履歴書
  12. 職業紹介責任者講習受講証明書のコピー
  13. 個人情報適正管理規程
  14. 業務の運営に関する規程

■許可申請のコツ

許可申請のコツ

許可の申請書類については、書き方などについて、労働局の厳しいチェックがあります。許可申請については、毎月の締切り日があるため、提出前に、一度、労働局に直接訪問し、担当者に相談しておくことをオススメします。ここでまごまごしていると、許可を得て営業を開始するまでに相当な時間がかかり、売上、資金繰りなどに影響を及ぼす可能性があります。もし、不安であれば、申請に慣れた専門家(社会保険労務士)に申請代行を依頼する方法もあります。

筆者が代表を務める社会保険労務士法人V-Spiritsでも豊富な申請実績をもとに早期の許可取得に関するノウハウを蓄積しております。以下のページよりいつでも無料相談をお申込ください。熱意のある起業家へのサポートは惜しみません。

起業コンサルV-Spiritsグループ
社会保険労務士法人V-Spirits
http://www.v-spirits.com/

中野 裕哲(なかの ひろあき)

起業コンサルタント(R)、税理士、特定社会保険労務士、行政書士、
ファイナンシャルプランナー(CFP(R)、一級ファイナンシャルプランニング技能士)。
起業コンサルV-Spiritsグループ代表(税理士法人・社会保険労務士法人・行政書士法人・司法書士事務所・株式会社V-Spirits/V-Spirits会計コンシェル・給与コンシェル・FPマネーコンシェル株式会社)。

起業家支援をライフワークとし、起業準備から起業後の経営に至るまで、窓口ひとつでまるごと支援する「まるごと起業支援ドットコム」を主催。
「起業支援を通して、この国を挑戦者であふれる国にしたい!日本を元気にしたい!」という理念のもと、年間約300件の起業相談を無料で受け、多くの起業家を世に送り出している。
日本最大級の起業支援ポータルサイト経済産業省後援DREAM GATEにて6年連続面談相談件数日本一。最優秀賞他8部門で受賞。起業の最前線、現場での支援経験に基づく独自の起業・独立ノウハウに定評がある。

All About「起業・会社設立のノウハウ」(オールアバウト社)にて公式記事執筆を担当。その他、TV、雑誌、新聞等の各種メディアにて起業に関する解説実績多数。著書・監修書は「一日も早く起業したい人が『やっておくべきこと・知っておくべきこと』」(明日香出版社)、「オールカラー個人事業の始め方」(西東社)、「オールカラー 一番わかる会社設立と運営のしかた」(西東社)など多数。

専門分野はビジネスプランのブラッシュアップ、事業計画書作成指導、創業融資、助成金・ 補助金の獲得支援、税務会計、人事労務、会社設立、許認可サポートなど。その他にもオフィス・店舗物件探し、ブランディング、マーケティング、メディア戦略、出版戦略、集客・販促などのアドバイス、人脈の紹介まで行う。