インデックスヘ オフィスで簡単エクササイズ一覧へ

リフレッシュ&リラックス

オフィスで簡単エクササイズ

商談、プレゼン、営業活動―。
大忙しのビジネスマンのために、仕事の合間に手軽に出来るエクササイズを紹介。
リフレッシュ&リラックスして、仕事の効率をアップ!

脚のむくみ解消!

椅子に腰かけ、右脚のふくらはぎを左膝の上にのせます。両手で右膝のあたりを押さえます。右脚のふくらはぎが左膝に圧迫されている状態を意識してください。椅子が動いてしまわないように、左脚はしっかり床を押さえます。

この状態で、右脚の足首を曲げたり伸ばしたりします。「曲げる」「伸ばす」の動作は、できるだけゆっくり、大きく行いましょう。

右脚を少し移動させて、左膝で圧迫される部分を2〜3回変え、そのつど足首の曲げ伸ばしをくり返します。

左脚のふくらはぎを右膝の上にのせ、左側も同様に行いましょう。

キーポイント
ふくらはぎを一箇所圧迫するにつき、足首の曲げ伸ばしをゆっくり2〜5回。片脚につき2〜3回圧迫する箇所を変えます。(2〜3箇所圧迫することになります)
これを1セットとして、左右交互にくり返し、2〜3セットを目安に行ってください。
自宅などでは、靴下を脱いで行うとより効果的です。さらに、膝とふくらはぎの密着がより高まるように両手で押さえても、効果は高まります。
チェック
ふくらはぎの筋肉を大きく伸ばしたり縮めたりすることで、「筋肉のポンプ作用」により、血液の循環が促進されます。重要なのは、膝でふくらはぎの筋肉を圧迫しながら行う点。ふくらはぎがストレッチされて、リラックスを促します。
 

脚のむくみを解消するエクササイズ(図)

右脚のふくらはぎが左膝に圧迫されている状態を意識。
1セットごとに右脚を少しスライドさせて、「→(水色)」「→(赤色)」「→(黄色)」のように、左膝で圧迫される箇所を変えましょう。


  • イラスト:内山弘隆
長畑芳仁(なかはた・よしひと)
1960年大阪府生まれ。
早稲田大学教育学部卒業、順天堂大学大学院体育学専攻終了。
専門はスポーツ生理学、トレーニング科学、ストレングス&コンディショニング。
日本体育協会認定アスレチックトレーナー、「すとれっち塾戸田公園店」の塾長を務める。
一般人の健康づくりから、ボート日本チームのフィジカルサポートをはじめ、アスリートや多くの社会人のトレーニングを指導。
  • TOP OF PAGE