のほほーんとした顔に丸っこい体、そして「キュルキュル」と可愛い声で鳴く姿で、何とも言えない癒しを与えてくれる癒し効果たっぷりの「カピバラサプリ」

カピバラとふれあおう!餌やり体験のススメ

カピバラは温厚な性格の動物なので、動物園によってはふれあいができます。 ふれあいができる動物園には、大体餌やりを体験できるところも多いです。 今回は、餌やりで見せてくれるかわいい姿をご紹介します。

■カピバラは草食系

まずカピバラは普段なにを食べているのでしょう?カピバラは草食動物ですが、草ばかり食べているかといと、そうでもないんです。キャベツ、小松菜、芋、にんじん、かぼちゃなどの野菜や、リンゴ、バナナ、スイカなどの果物まで意外にグルメです。ビタミン豊富な野菜や果物にパンなどの炭水化物を混ぜることもあるそうです。栄養満点ですね。ちなみに、キャベツや竹の子も好んで食べますが、芯のやわらくておいしい部分より、かたい皮の部分のほうが好きだったりします。私たち人間と逆!?

カピバラの晩ご飯(1人前)@楽寿園
カピバラの晩ご飯(1人前)@楽寿園

■餌やり体験

カピバラとふれあいができたり、餌やりができる動物園も増えてきました。モグモグするかわいい姿を近くで見ながら、優しく体をナデナデしてあげましょう。

大好物な餌だと、子ども大人関係なく奪い合って食べます。この時は、ちょっと荒々しくなる場合もありますが、餌をあげたらそっと見守りましょう。

餌を持っているとカピバラ達が集まってきますよ。モテモテになった気分! @伊豆シャボテン公園
餌を持っているとカピバラ達が集まってきますよ。モテモテになった気分!@伊豆シャボテン公園
家族で仲良く(時に荒々しく)餌をたべる様子は必見! @伊豆シャボテン公園
家族で仲良く(時に荒々しく)餌をたべる様子は必見!@伊豆シャボテン公園
大好物の笹の葉をおいしそうに食べるカピバラさん。@神戸どうぶつ王国

■上級者は、立って食べる!?

カピバラの中には立てる子もいます。餌に食いつく時に、立派な歯を見ることができます。立たせるコツは餌を頭の上にもってきて十分引きつけてみると、すくっと立ち上がります。餌をあげるときには、餌を持つ手に気をつけましょうね。

餌やりは近くでカピバラを感じれる大事な時間なので、チャンスがあればぜひ体験してみてください!

餌やりで立ち芸を披露するカピバラのゆきちゃん @伊豆アニマルキングダム
餌やりで立ち芸を披露するカピバラのゆきちゃん@伊豆アニマルキングダム

■餌待ちするカピバラも・・・

カピバラもどこに餌があるか、どこでお客様が餌を購入しているか知っています。そのため、餌の前で待ってみたり、待ちきれずに売り物の餌を食べてしまうことも。

「誰か買ってくれないかなぁー」餌待ちのカピバラ @伊豆シャボテン公園
「誰か買ってくれないかなぁー」餌待ちのカピバラ@伊豆シャボテン公園

■食後の歯磨きはするの?

カピバラはネズミの仲間なので歯が一生伸び続けます。だから木の枝などで歯削りをして調整するんですね。まるで歯磨きをしているかのようにみえるかと思います。

木の枝や、石で歯磨き(歯削り)をするカピバラ 木の枝や、石で歯磨き(歯削り)をするカピバラ
木の枝や、石で歯磨き(歯削り)をするカピバラ

歯磨きの表情や仕草がとても愛らしいので、よーく観察してみてくださいね。見ているこちらもほっこりしますよ。カピバラ見に行こうっ!

※写真は筆者撮影

■筆者プロフィール
カピバラJP
カピバラのことが好きで好きでたまらないサラリーマン夫婦。週末はカピバラに会いに動物園へ出かけるのが楽しみ。
特技はカピバラマッサージ。カピバラFacebookでは可愛いカピバラの写真や動画をシェアしているので、
よかったら遊びに来てくださいね。

カピバラFacebook:https://www.facebook.com/CapybaraJapan
Twitter:https://twitter.com/capybarajp
Blog:http://capybarajp.com/