Internet Explorer編LEVEL2

検索結果を新規タブで開く/URLから新規タブで開く/リンクを新規タブで開く

あるあるこんな悩み

前回、「検索ボックスに移動する」ショートカットをご紹介しましたが、周りでは知っている人が少なかったようで、ちょっとした人気ショートカットになっていました。
ただ、こんな声も。
「検索ボックスから検索すると、それまで見ていたページが検索結果で上書きされちゃって困るんだよね」とのこと。そのため、新規タブを開いてから、検索ボックスに言葉を入力して検索するので、ちょっとわずらわしいそう。
わかるわかる! と思われた方、いらっしゃるのではないでしょうか。 ならばその悩み、ショートカットで解決しましょう!

Internet Explorerで使えるショートカットは?

検索結果を新規タブで表示する〔Alt〕+〔Enter〕

検索ボックスに調べたい言葉を入力したら、〔Enter〕キーを押す前にちょっと待った! 〔Alt〕キーを押しながら、〔Enter〕を押してみましょう。 新規タブが立ち上がり、そこに検索結果を表示してくれます。今見ていたページを残しつつ、別のタブで検索結果が見られるようになるわけです。これは使えますね!

実はこの〔Alt〕+〔Enter〕、アドレスバーでも使用できます。 アドレスバーに直接URLを打ち込んだり貼り付けした際、〔Alt〕+〔Enter〕を押すことで、そのURLを新しいタブで開くことができます。覚えておくとふとしたときに便利ですよ。

アドレスバーの文字列を選択する〔Alt〕+〔D〕

ちなみに、アドレスバーにURLを入力するときは、〔Alt〕+〔D〕を押してみましょう。アドレスバーの文字列を選択した状態になるので、入力だけでなく、URLのコピーや貼り付けなんかもしやすいのです。

と、ここまでは検索ボックスやアドレスバーから新しいタブで開く方法をご紹介しましたが、それではページ内にあるリンクを新しいタブで開く場合はどうしたらよいでしょうか。

それは以下の方法で可能です!

リンクを新規タブで開く(バックグラウンド)〔Ctrl〕+クリック

〔Ctrl〕を押しながらリンクをクリックすると、バックグラウンド、つまり現在のタブを表示したままその後ろ側でリンクを開くことができます。

リンクを新規タブで開く(フォアグラウンド)〔Ctrl〕+〔Shift〕+クリック

〔Ctrl〕+〔Shift〕を押しながらリンクをクリックすると、そのリンク先を前面にしてリンク先を開くことができます。
早速下のリンクで試してみてください。

BB-WAVE 「OFFICE MASTER」

今すぐ見たいならフォアグラウンドで開き、あとで見たい場合はバックグラウンド、と使い分けるのがおすすめ。

検索結果をながめているとき、「これも見たいけど、その下の検索結果も気になるなぁ」なんてことありますよね。そんなときはバックグラウンドで一通り全部開いてしまう、なんてのも手ですよ! ぜひマスターあれ!

※ 上記は、Internet Explorer 7、およびInternet Explorer8におけるキーボードショートカットです。

バックナンバー一覧

Excel(エクセル)編
Word(ワード)編